「 第2回応募作品 」一覧

【130】隠れた名所 新井邸

【130】隠れた名所 新井邸

記事を読む

【129】寺社めぐり一番所 妙光寺

【129】寺社めぐり一番所 妙光寺

記事を読む

【128】ボーダーレス

【128】ボーダーレス

記事を読む

【127】藤色のカーテン

【127】藤色のカーテン

記事を読む

【126】虹

【126】虹

記事を読む

【125】虹

【125】虹

記事を読む

【124】夕焼け

【124】夕焼け

記事を読む

【123】ザ・まつり

【123】ザ・まつり

記事を読む

【122】音の広がりを感じる空間

【122】音の広がりを感じる空間

記事を読む

【121】紅

【121】紅

記事を読む

【120】賑わいという旗

【120】賑わいという旗

記事を読む

【119】晴れ舞台の上から

【119】晴れ舞台の上から

記事を読む

【118】たそがれ さくら

【118】たそがれ さくら

記事を読む

【117】銀杏 さくら

【117】銀杏 さくら

記事を読む

【116】さくら!こっち向いて!

【116】さくら!こっち向いて!

記事を読む

【115】何がいるのかな?

【115】何がいるのかな?

記事を読む

【114】イヌナキンとさくら

【114】イヌナキンとさくら

記事を読む

【113】お先に、飛びます。飛びます。

【113】お先に、飛びます。飛びます。

記事を読む

【112】僕と彼女とイヌナキン

【112】僕と彼女とイヌナキン

記事を読む

【111】わくわく関空見学

【111】わくわく関空見学

記事を読む

【110】ふとん太鼓の日

【110】ふとん太鼓の日

記事を読む

【109】夕日の要塞

【109】夕日の要塞

記事を読む

【108】案山子

【108】案山子

記事を読む

【107】西上盆踊り

【107】西上盆踊り

記事を読む

【106】節句の準備

【106】節句の準備

記事を読む

【105】コラボ

【105】コラボ

記事を読む

【104】七歳の覚悟

【104】七歳の覚悟

7歳の息子が犬鳴山にて滝行前の精神統一をしています!覚悟は決まったか!?父さんにはできません笑

記事を読む

【103】全身全霊

【103】全身全霊

泉州地区唯一の担いだんじり祭り!!

記事を読む

【102】ずらり何人分!?新婚さんが勢ぞろい

【102】ずらり何人分!?新婚さんが勢ぞろい

江戸時代の雰囲気ある町屋にずらりとならぶおひなさま。お嫁入がたくさんでおめでたいと思いました^^また、地域の方より寄...

記事を読む

【101】町場の蔵カフェ

【101】町場の蔵カフェ

迷宮都市、佐野町場は魅力と可能性に溢れた処です!

記事を読む

【100】おりづる

【100】おりづる

海外からのご宿泊のお客様の寝具の上に飾る鶴を仲居さんが折り紙で折っています。 ほんのささやかなおもてなしの気持ちです...

記事を読む

【099】美味!ブランドポーク

【099】美味!ブランドポーク

川上さん家のブランド豚「犬鳴ポーク」甘みのある脂質とやわらか肉でいくらでも食べれちゃう!

記事を読む

【098】パワースポット

【098】パワースポット

静寂漂う犬鳴不動への道。 大自然のエネルギーを感じます。

記事を読む

【097】少し早かった紅葉

【097】少し早かった紅葉

犬鳴き山の不動口館の下の河原にて

記事を読む

【096】国宝 慈眼院多宝塔

【096】国宝 慈眼院多宝塔

国宝 慈眼院多宝塔

記事を読む

【095】大相撲巡業

【095】大相撲巡業

今年、4月5日に市民総合体育館にて開催されます。その広告をラッピングしたパッカー車をゲイトタワーをバックに撮影 ...

記事を読む

【094】満開桜と噴水

【094】満開桜と噴水

噴水出てるの始めて見ました!!泉佐野の新しいサクラの名所になりつつあります!!

記事を読む

【093】いろは蔵からのゲートタワー

【093】いろは蔵からのゲートタワー

江戸の名残を残す泉佐野の豪商たちの色は48蔵の風情が残り少なくなってきましたが、まだ少し残っている町を散策していると正...

記事を読む

【092】大楠とのっぽビル

【092】大楠とのっぽビル

大きなクスノキが、丘陵の真ん中にあって、以前ここで牛の放牧がおこなわれていました。遠くにはスターゲートタワー(ホテル...

記事を読む

【091】「ママ!今日は、カニさんいるかなぁー?」

【091】「ママ!今日は、カニさんいるかなぁー?」

気持ち良い潮風を受けて・・・子供たちが、のびのびと遊べる場所です。ぜひ!お弁当を持って、おでかけください!

記事を読む

【090】妙光寺

【090】妙光寺

きれいに手入れされた、歴史の重みを感じる、すばらしい空間が、泉佐野駅(山側)のすぐそばにあります。

記事を読む

【089】里山トレッキング

【089】里山トレッキング

泉佐野の里山は、登山道がたくさんあって、泉南市へも、熊取へも、和歌山へも通じています。

記事を読む

【088】雪がふりました

【088】雪がふりました

泉佐野では、珍しく雪が積もりました。犬のようにうれしく、車で走り回りました。

記事を読む

【087】新滝の池

【087】新滝の池

適度の散歩コースで、地元の方たちに人気があります。周囲≒1600mP有

記事を読む

【086】初詣

【086】初詣

恒例の家族揃っての初詣今年の主役!(姪)

記事を読む

【085】「願かけ なで牛」

【085】「願かけ なで牛」

牛の頭をなでれば、知恵を授かり、自分の患っているところをなでれば、その思いが叶えられる。と言われています。受験生の方と...

記事を読む

【084】衣通姫(そとおりひめ)の池

【084】衣通姫(そとおりひめ)の池

「わたしらぁー! 子どものじぶんに、よぉー衣通姫の池で遊んだでぇー!」と、地元の高齢のおばちゃんに教えて頂きました。こ...

記事を読む

【083】衣通姫(そとおりひめ)さん!初めまして

【083】衣通姫(そとおりひめ)さん!初めまして

衣通姫(そとおりひめ)さんが、ねむっておられるのでしょうか・・・

記事を読む

【082】茅渟宮跡(衣通姫;そとおりひめ)

【082】茅渟宮跡(衣通姫;そとおりひめ)

茅渟宮(ちぬのみや)とは上之郷にあった古代の宮のことですが、5世紀中頃、允恭天皇は皇后の妹姫である衣通姫(そとおりひめ...

記事を読む

【081】総福寺天満宮(国の重要文化財)

【081】総福寺天満宮(国の重要文化財)

総福寺の創建は不明ですが鎌倉時代の「日根荘日根野村絵図」の禅林寺の場所に推定されています。 境内社の天満宮社殿は一間...

記事を読む

【080】意賀美神社

【080】意賀美神社

室町時代に建立されました。神殿は春日造りでは大阪府で一番古いそうです。国の重要文化財に指定されています。古来、雨乞、雨...

記事を読む

【079】意賀美神社

【079】意賀美神社

秋には、「だんぢり」が宮入で集結します。

記事を読む

【078】JRとホテルと飛行機と

【078】JRとホテルと飛行機と

旭が当たると、ホテルの山側が、キラッと、光りますが・・・

記事を読む

【077】朝早く・・・

【077】朝早く・・・

山と川・・・自然の中、川では、水鳥がたくさん遊んでいます。

記事を読む

【076】行者の瀧

【076】行者の瀧

神秘と静寂の聖域です

記事を読む

【075】僕の海

【075】僕の海

空と海につつまれてまっすぐすくすくわんぱく坊主

記事を読む

【074】休日

【074】休日

こんな休日が過ごしたくてこの街で暮らすことを決めました

記事を読む

【073】七宝龍寺

【073】七宝龍寺

険しいところにお寺があります。ここを登って、行くと、滝での修行場があります。冬は、やりがいがありそうです。是非!挑戦し...

記事を読む

【072】山門

【072】山門

参道途中、真っ赤な門がお出迎えです。あともう少しがんばろう!一歩一歩・・・

記事を読む

【071】犬鳴山の山道途中の滝

【071】犬鳴山の山道途中の滝

とってもきれいな水です。見ているだけで癒されます。

記事を読む

【070】犬鳴山 不動明王

【070】犬鳴山 不動明王

恐ろしいお顔です。

記事を読む

【069】騙されないように!

【069】騙されないように!

自然が一杯、丘陵緑地には野鳥もたくさん飛んできます。

記事を読む

【068】花とホテル

【068】花とホテル

きれいな花が咲いていましたので、思わずパチッ!

記事を読む

【067】桃と桜、今年は星と桜かな?

【067】桃と桜、今年は星と桜かな?

桜の季節、桃(PEACH)をバックに今年は桜の季節、たぶん星(STAR WARS)をバックに。

記事を読む

【066】旧向井家

【066】旧向井家

江戸時代の農家で、空港連絡道路の工事に伴い、H3~5年に移設工事が行われました。一番高い棟(むね)には巨大な雁振瓦(...

記事を読む

【065】奈賀美神社

【065】奈賀美神社

奈賀美神社では、宮司さんらが、花ショウブ・藤等を大事に育てておられ、季節ごとに見事な花を咲かせています。4月の中ごろか...

記事を読む

【064】自然がいっぱい

【064】自然がいっぱい

丘陵緑地では、山野草(花も)季節ごとに楽しめます。ぜひ!一度 散歩がてら訪れてください!

記事を読む

【063】自然が一杯

【063】自然が一杯

泉佐野は自然がいっぱいです!ここ「丘陵緑地」も、小動物・野鳥・昆虫が、季節に応じて、いっぱい出会えます。

記事を読む

【062】がんばれ!泉佐野市

【062】がんばれ!泉佐野市

千代松市長と共に素晴らしい泉佐野市に!日本一の泉佐野市に!みなさん力を合わせて、がんばりましょう!

記事を読む

【061】男たちの釣り

【061】男たちの釣り

魚は釣れませんでしたが自然に癒されました。

記事を読む

【060】上善寺門前

【060】上善寺門前

自分は、何も知らないと言うことは、よ~く分かっています…

記事を読む

【059】騎馬戦

【059】騎馬戦

チョット待って!反則やん?

記事を読む

【058】運動会

【058】運動会

やった!1位や~?

記事を読む

【057】サギの群れ

【057】サギの群れ

3羽のサギが、田んぼでお食事。実際は5羽おりました。

記事を読む

【056】祭り

【056】祭り

漁師町のお祭りです。

記事を読む

【055】自然の中で・・・

【055】自然の中で・・・

海があり、山があり・・・泉佐野は素晴らしいと思います。「子供たちが、安心して遊べる」本当に大事なことだと思います。「...

記事を読む

【054】蟻通し神社 能舞台(薪能)

【054】蟻通し神社 能舞台(薪能)

泉佐野に能舞台があるとしって驚きました。又そこで実際に、「薪能が行われている」という事が、とても素晴らしく思えます。...

記事を読む

【053】カニと遊ぶ

【053】カニと遊ぶ

よう天気!子供たちが、はだしで気持ちよさそうにあそんでいます。足元には、無数の穴が・・・その中には小さなカニが潜んでい...

記事を読む

【052】明厳寺

【052】明厳寺

江戸時代の建立 泉佐野には、古いお寺・神社がたくさんあります。その一つ一つを巡ぐってみたいとおもっています。

記事を読む

【051】宮内家望楼

【051】宮内家望楼

江戸時代に、この上の雨戸をあけて、相場師が佐野の浜に、廻船がつくたびに北浜へ、大きな旗を振って合図を送ったそうな・・...

記事を読む

【050】お多福さん 支え続けて100年ちょっと

【050】お多福さん 支え続けて100年ちょっと

「お多福石」元銀行の基礎に使われた御影石に彫刻された「お多福さん」です。この下にも「亀」が、あるそうなんですが、長い...

記事を読む

【049】朝飯前と大威張り

【049】朝飯前と大威張り

江戸時代、廻船問屋で栄えた佐野。いろは蔵へ荷物を運ぶ人達が、次の船が来るまでの間、この石(150k前後)を下げて力比...

記事を読む

【048】マリーナ&スターゲイト

【048】マリーナ&スターゲイト

良い天気の泉佐野マリーナは、とっても気持ちがいいです♪

記事を読む

【047】その昔、商人・荷車が行きかいました。

【047】その昔、商人・荷車が行きかいました。

「いろは四十八蔵」江戸時代に海鮮問屋が栄え、蔵もたくさんあったそうで、路地をめぐると・・・その面影に、出会えます。

記事を読む

【046】大観覧車から・・・

【046】大観覧車から・・・

孫と乗った時に、写しました。良い天気で、連絡道路・関空がよく見えました。

記事を読む

【045】蔵シックホールでの宴

【045】蔵シックホールでの宴

毎年、北庄司酒造様の2Fをお借りして、新年会を開催させていただいています。和の雰囲気・木の香り・歴史を漂わせる空間が...

記事を読む

【044】アンパンマンと空中散歩

【044】アンパンマンと空中散歩

孫に、せがまれて、一緒に乗りました。天気も良く上の方では、市内から関空・淡路・明石大橋などがよく見えて、孫もアンパン...

記事を読む

【043】おばぁちゃんラピートがきたよ!

【043】おばぁちゃんラピートがきたよ!

孫とよく出かけます。飛行機を見たり、電車を見たりたまには、ボート・ヨットも見えます。小さな砂浜もあって、砂遊びとか、小...

記事を読む

【042】ピンクな朝

【042】ピンクな朝

早朝の山の空は、一瞬で色が変わります。今朝はピンクでした。何かそれだけで、いい事ありそう…^ ^ ...

記事を読む

【041】絵葉書風

【041】絵葉書風

絵葉書の風景のようでした。

記事を読む

【040】いこらちゃんvsイヌナキン

【040】いこらちゃんvsイヌナキン

いこらちゃんvsイヌナキンゆるキャラグランプリで競いあってました。

記事を読む

【039】ありとほしの夕

【039】ありとほしの夕

幻想的なゆうべでした。

記事を読む

【038】どこでしょう?~母の絵手紙より

【038】どこでしょう?~母の絵手紙より

絵手紙が趣味の母が、散歩の途中に写生大会?

記事を読む

【037】童心に戻って

【037】童心に戻って

関西空港が見えるレストラン。飛行機が飛び立つ姿はいつまでたっても少年の心を呼び起こします。

記事を読む

【036】関西の道は関空に通ず??

【036】関西の道は関空に通ず??

食事の際、ふと外を見ると高さといい、見晴らしも良い、最高の絶景が目の前に開けてました。そこで思わず パチリ ?? ...

記事を読む

【035】ちぬうみ創世神楽の練習

【035】ちぬうみ創世神楽の練習

ちぬうみ創世神楽に初出演のため、楽屋で一人すり足の稽古を一生懸命している姿は涙ぐましい限りです。

記事を読む

【034】あいたたた!

【034】あいたたた!

朝の散歩でよく来るりんくうタウン、水辺の広場はいつも心が現れます。ちょっといたずらしたら、あいたたた!子午線に指の先...

記事を読む

【033】ここに泊ったんだよ

【033】ここに泊ったんだよ

泉佐野市羽倉崎に住んでいるのに、ここにとまったらホテルからの景色が素晴らしいので、夜も寝ずに見とれてしまいました。朝...

記事を読む

【032】泉佐野のシンボル独り占め!

【032】泉佐野のシンボル独り占め!

観光客や通勤する人がほとんどいない時間帯の撮影。日頃の賑わいとは真逆の一種独特な世界を独り占めできる気分を味わえるの...

記事を読む

【031】夫婦門出の地 本日も晴天なり!

【031】夫婦門出の地 本日も晴天なり!

私と妻が結婚式を挙げた場所。これを機に私は泉佐野に引っ越してきました。我が家からも、泉佐野市内からも見える存在感。初心をずっと忘れないこ...

記事を読む

【030】バアバ、飛行機とばないネ

【030】バアバ、飛行機とばないネ

初めて、自転車の練習に公園に行った。練習もしないで、関空ばかりを見ていた。

記事を読む

【029】郷土芸能の集い 本番中♪♪

【029】郷土芸能の集い 本番中♪♪

記事を読む

【028】ゲートタワーからの花火

【028】ゲートタワーからの花火

記事を読む

【027】幸せ占い、橋の下

【027】幸せ占い、橋の下

この場所は一直線に橋脚が並び、とてもきれいな構造物です。孫(阪南市)との遊びによくでかけます。写真を撮るとき、いつも何...

記事を読む

【026】To KIX.

【026】To KIX.

海の先は世界への入口です。

記事を読む

【025】国宝の慈眼院多宝塔は素晴らしい

【025】国宝の慈眼院多宝塔は素晴らしい

手前から多宝塔の本堂へ延びている苔の絨毯はまさに絶景です。 これは、裸眼で見て感じて欲しいです。

記事を読む

【024】痛い??

【024】痛い??

意外と人がいないスポットを見つけ、美しい日時計を面白く撮れないものかと… 友人に芸をしてもらい、USJ...

記事を読む

【023】山伏(大天狗)

【023】山伏(大天狗)

舞台は春の京都、爛漫と桜が咲く鞍馬山・・・という出だしで始まる能楽「鞍馬天狗」はじまり、はじまり~。

記事を読む

【022】狂言

【022】狂言

薪能の曲中に行われる間(あい)狂言。目の前で初めて見る事ができました。

記事を読む

【021】薪能/子役達のリハーサル

【021】薪能/子役達のリハーサル

伝統芸能の子役さん達は、実は主役です。

記事を読む

【020】ゲートタワーをつまんだよ!

【020】ゲートタワーをつまんだよ!

あべのハルカスが出来るまでは西日本一だったゲートタワー!今でも泉佐野市のシンボルタワーだ!

記事を読む

【019】鞍馬天狗

【019】鞍馬天狗

幼い牛若丸に武運長久を約束する大天狗の物語。 能「鞍馬天狗」が蟻通神社で演じられるとは! うれしいビックリぽん!で...

記事を読む

【018】これから始まる「ありとほし薪能」

【018】これから始まる「ありとほし薪能」

夢あかりに浮かび上がる幻想的な蟻通の舞殿が、よろこびに溢れて笑っています。

記事を読む

【017】夕暮~桜とひこうき雲~

【017】夕暮~桜とひこうき雲~

泉佐野に引っ越してきて約5年。ここの桜と夕暮時の雰囲気が好きです。海側も良いですが、山側も魅力的。

記事を読む

【012】ゲートタワービルをよっこいしょ!

【012】ゲートタワービルをよっこいしょ!

泉佐野だけでなく、泉州地域も最も高いビル「りんくうゲートタワー」を背負ってみました。

記事を読む

【014】大観覧車を指先で・・・・

【014】大観覧車を指先で・・・・

りんくうタウンの大観覧車を指先でつまんでみました。

記事を読む

【015】眠らない夜

【015】眠らない夜

深夜も眠らない国際空港、関西国際空港。空港を見守るオブジェはどこよりも明るく照らしてくれています。

記事を読む

【016】泉佐野市から天空に羽ばたく

【016】泉佐野市から天空に羽ばたく

関西空港から飛び立つ飛行機の軌跡と、展望台のオブジェを重ねあわせて、世界に飛び立つ泉佐野市を表現してみました。 ...

記事を読む

【005】空中に浮かぶ泉佐野への想い

【005】空中に浮かぶ泉佐野への想い

関西空港の展望台にて、スマートフォンのライトを使って空中に落書きをしてみました。

記事を読む

【004】ミニカー???

【004】ミニカー???

まるでミニカーの様になったトラック。 巨人になったような気分を味わえます。

記事を読む

【011】夜明けの連絡橋

【011】夜明けの連絡橋

何処までも続くような連絡橋。 朝日に照らされた空や海は関西空港を幻想的に演出してくれます。

記事を読む

【003】遠き山に日が暮れて

【003】遠き山に日が暮れて

関西空港は飛行機の撮影はもちろん。夕陽をきれいに撮影できるスポットなのです。

記事を読む

【013】撮れそうで取れないのです

【013】撮れそうで取れないのです

大観覧車のキャビンの真下で写真が撮れるのはりんくうタウンならではのスポットです。 もう少しで触れるぐらいの資金距...

記事を読む

【006】「鉄」分補給!

【006】「鉄」分補給!

ラピートは口の中に入っていくのです。

記事を読む

【007】力比べ!

【007】力比べ!

りんくうタウンの大観覧車も私にかかれば止めることもできる! これも、毎日のトレーニングの賜物?

記事を読む

【002】泉佐野の灯台

【002】泉佐野の灯台

夕陽の中のゲートタワー。 上層階の明かりは灯台の様です。

記事を読む

【010】太古の昔からの静けさ

【010】太古の昔からの静けさ

犬鳴山の渓谷。地層が泉佐野と呼ばれるはるか昔から見守ってきました。

記事を読む

【009】夜のKIX

【009】夜のKIX

関西空港の夜。飛行機は離陸準備を整えています。

記事を読む

【008】どちらも同じです

【008】どちらも同じです

関西空港の撮影。スマホでも、一眼レフでも思い出を残すには代わりはありません。

記事を読む

【001】ありとおし神社

【001】ありとおし神社

400年の歴史を歩いて感じるウォーキングのゴールは、蟻通神社。 長い道のりを境内は優しく迎えてくれます。

記事を読む